ぶどう栽培60年 秀果園のホームページようこそ!

Page Top

Blog - 最新エントリー

シャインマスカットのスイーツ

カテゴリ : 
商品紹介
執筆 : 
syuka-en 2015-8-13 11:02

先週、軽井沢スイーツ博に出店してきました。
星野リゾートさんで、今年で10回目になるスイーツの博覧会です。
秀果園のシャンマスカットが、星野リゾートの一流パテシエにより、
魅惑のスイーツになりました。

どのようなスイーツになったかというと、
シャインマスカットと“あの”果物の
贅沢コラボです。

この組み合わせは、なかなか普通の人には思いつきません。
まさかのコラボレーションです!

ヒントですが、その果物はシャインマスカットととても色が似ています。
緑と緑のフルーツが出会いました。
さてそのフルーツとは何でしょうか?



それはメロンです。
シャインマスカットとメロンのブランマンジェ。
ブランマンシェとは、牛乳プリンのことであり、フランスのスイーツです。
注文するとその場で、パテシエが作ってくれます。

最後に、彩りのため食用のキクが、
シャインマスカットの上に添えられます。



味は、メロンが最初にきて、
続いてシャインマスカットの甘さと香りが広がります(^^)/
初めて食べる味です!

秀果園のお客様であるあなたにも、
このスイーツを食べさせてあげたい!
冷凍にすれば発送できるかな? ちょっと無理か、、、

すみません、今日はカタカナが多く読みにくいですね。
でもまだまだカタカナが続きます(笑)

長野県内から、6件の生産者が出店しており、
スモモのパフェや、カシスのスムージーなどもありました。

他の生産者さんの出されている農作物も、
非常にレベルが高く驚きの連続でした。

秀果園のブースも、星野リゾートのデザイナーさんが、
オシャレに美しく作ってくれました。
さすが、プロはすごい。


生産者、パテシエ、ホテルスタッフ、デザイナーによる取り組み。
沢山の人と話をし、多くのインスピレーションを貰えました。
ともて貴重な体験をさせていただきました。

秀果園では農業の枠にとらわれず、
これからも想定外(?)のコラボをしてきいきます。

あなたの業界と秀果園をコラボさせてみませんか?
お問い合わせはこちらまで

info@syuka-en.com

 

暑い日が続きますが、体調崩してないですか?
ポリフェノールいっぱいの葡萄を食べて
この夏を乗り切りましょう。

8月夏のブドウの出荷が本格化してきました。
今年は暑い日が続いているため、成熟が早く
例年より早めの出荷となりました。

早速、お客様より嬉しい声が届きましたので、
ご紹介します!
-------------------------------
シャインマスカットと伊豆錦,どちらも1粒ずつ家族で味見し,甘い!
近所のスーパー,お手頃な山梨産シャインマスカットを見つけると仕入れて。
今年も先週入ったので食べ比べてみて,
やはり秀果園のシャインマスカットの方が,粒が大きく甘い!
かなり満足度が高いです。
ただ,昨年のシャインマスカット2房の方が,若干大きかったような気がしました(ごめんなさい)
露地物ぶどうも期待しています。
-------------------------------

また「秀果園のぶどうは年に数回の(自分への)ご褒美!」
とのご意見も、多くのお客様から頂いております。

シャインマスカットが昨年の方が大きかったとのことですが、
これには秘密があります。

大房にしすぎると、味や栄養素が分散して、
大味になってしまうことがあるためです。
今年のシャインマスカットは、あえてサイズを標準に合わせ、
一粒の凝縮度を上げる栽培法を導入しました。

たった一粒で、お口のなかで幸せが広がりますよ(^^)
ぜひご賞味ください!


P.S.
お陰様で、巨峰、ジャスミン、赤ジャスミン、ナガノパープルは
完売となりました!ありがとうございました。
シャインマスカットと伊豆錦はまだ若干数ございますが、
ご希望のかたは、お急ぎお申し込みください。

P.P.S.
オンラインショップからもご注文いただけます。
http://syukaen.thebase.in/items/648823

 

夏ぶどう出荷スタート!

カテゴリ : 
栽培作業
執筆 : 
syuka-en 2015-7-29 10:03

始まりました!
ぶどうのシーズンがついに始まりました。
昨日、初出荷をしました。


最初の出荷は、巨峰と伊豆錦。
加温ハウス栽培のブドウたちです。
今年は例年より少し早めとなりました。
シャインマスカットの出荷もあと一週間くらいで始まります。

つまみ食いをしました。
少しのつもりが、手が止まらなくなって、全部食べてしまいました。
ぶどうの一粒を食べると幸せな気持ちになるのは、僕だけでしょうか?
いえいえ、あなたも同じですよね!
ぶどう農家にとって初出荷は気合が入ります。

あなたもご存知のように、
ぶどうを含めた果物の価格は、品質等により大きな幅があります。
特に初出荷ものについては、その幅がさらに大きくなります。

先日、新宿の某大手百貨店に、営業に行ってきました。
フルーツ売り場には、ブドウが並び始めていました。

話題の赤いぶどう「ルビーロマン」も置いてありました。
価格は一房数万円。

そして粒売りもされていました。
ルビーロマンの一粒の価格はいくらだと思いますか???

2000円です!
一房でなく、一粒ですよ。
豪華な箱に、ブドウ一粒が載せられ、売られているのです。

僕のような一般庶民の感覚からいうと、高い!ですが、
売り場の人に聞くと、売れているそうです。
品質がしっかりしていて、相応の価値を提供できているのであれば、
それが適正価格ということになります。
ルビーロマンちゃん、Great。

秀果園のブドウも、決して安いわけではありません。
(でもルビーロマンに比べると、と〜ってもお買い得ですよ(笑))

1年間を通して、スタッフ全員で、全力を尽くして栽培したぶどう達。
そのブドウ達の初出荷。我が子を送り出す親の気持ちです。

秀果園のブドウをぜひ味わってください。
59年の歴史が凝縮された、
一房の価値をあなたに感じてもらい、幸せな気持ちになってもらえれば、
僕たちにとってこの上ない喜びです!

あなたのブドウに対する価値観が根底から変わることでしょう。
8月夏ブドウの予約受付中です。

P.S.
ホテルブレストンコート 軽井沢スイーツ博2015に出店します。
秀果園のシャインマスカットが、一流のパテシエの手で、贅沢なスイーツになります!
https://www.goodnagano.com/sweets_expo/

 

59年目の真実

カテゴリ : 
栽培作業
執筆 : 
syuka-en 2015-7-21 6:34

戦後間もないころ、
先代が伊豆の研究所より1本の巨峰苗を持ち帰りました。
それを信州秀果園に植えたとき、
この地でブドウ栽培は無理だと周りは皆反対したと言います。


しかも、「巨峰」という未知の品種です。
当時、巨峰のような(日本独自に開発された)高級ブドウは日本になく、
もちろん信州にもまだ植えられていませんでした。

最初の10年間、ブドウは実りませんでした。
反対意見やあきれ果てた声の中、
秀果園の孤独な挑戦は続きました。

徐々に成果が出始め、
日本の高度成長と呼応するように秀果園の巨峰は実り、
濃厚な味と香りに磨きがかかりました。
信州巨峰の歴史は、秀果園を中心に発展を遂げたのです。


批判は水を打ったように静まり返りました。
嘲笑の声は、彼らの口から消え去りました。
気が付けば、周りのみなが競って巨峰栽培に
取り組むようになっていました。

昨年の夏ブドウを食べられたお客様はこう言います。

「秀果園のブドウは味だけではない、
何かを語りかけるような歴史を感じる」と。

秀果園がこれだけ長い歴史(来年は60周年)
を刻めたのは偶然でも奇跡でもありません。
信州の土壌と気候を味方につけ、
逆らわず共存したことが良かったのだと思います。

4年前から挑戦を始めた温室ハウスでのブドウ栽培では、
間伐材や廃材を活用した薪ストーブで温度管理を徹底し、
ブドウの声に耳を傾け手間暇を惜しみません。
除草剤を一切使わず、減農薬で栽培しています。

当時反対した人たちが、秀果園59年目のブドウを見ると、
なんと言うでしょうか?信じられないといった感じで、
口をぽかんと開けるかもしれません。

※ 今朝のシャインマスカット。 この艶・・・ 、もうすぐ収穫です。

今年の夏ブドウ(温室ハウス葡萄)は、
半世紀の歴史のなかで最高傑作となるでしょう。

さあ、いよいよ8月上旬より夏ブドウの出荷が始まります!


P.S.
会員の皆さまには、8月夏ブドウの案内をお送りしました。
そのほかの方で、案内をご希望の方は、以下アドレスに
お名前、住所、お電話番号をご記入の上、その旨お送りください。
info@syuka-en.com

P.P.S
露地ぶどうは例年通り9月中旬より販売予定です。


 

この景色どこがいいの?

カテゴリ : 
スタッフおすすめ商品
執筆 : 
syuka-en 2015-7-16 11:39

夕方の農園より、、、

信州に遊びに来たことありますか?
秀果園は東御市という場所にあります。
長野県の東側で、軽井沢の近くです。

群馬県から軽井沢をぬけると、長野県御代田町に入ります。
この御代田町〜小諸市〜東御市をとおる
高速道路や、浅間サンライン(高原の道路)を
ドライブした人は分かると思いますが、
景色が最高です。別格です。

浅間山、八ヶ岳、蓼科、北アルプスが一望できます。
この景色に惚れ込んで、東信州に移住してくる人もいます。


僕も大阪出身なので、この信州に景色には圧倒されます。
いつもこの景色に癒されています。

しかし、この景色の良さを認めない(頑固な!)人がいます。
「どこがいいの?」
それは、あなたも良く知っているこの方・・・・

秀果園の渡邉隆信社長です。
子供のころから、家の窓から見えるのはすべてこの景色だったそうです!
これが普通なんですね、、、贅沢な景色に慣れてしまっているのです。
ある意味うらやましいことですね。
社長のバイタリティの源泉は、この恵まれた環境と土壌から養分を吸い上げているからと、
推測されます。ブドウと同じですね。(笑)

あと、地元の人が気付いていない贅沢は、
新鮮や野菜や、果物が(ほぼ)食べ放題であるということ。
ほとんどの人は、家庭菜園をやっているので、
野菜が余るほどあります。そして、おすそ分けがあるのです。

僕もパートのおばちゃんに、キュウリとか色々頂いています。
また、秀果園には樹齢半世紀以上のスモモの樹もあります。
従業員はお腹がすいたら、もいで食べます。

信州だけでなく、地方にはまだまだ隠れた豊かな価値があるはずです。
その価値に地元の人は殆ど気づいていません。

あなたもぜひ軽井沢を抜けて、東御市までドライブしてみてください。
僕の言っていることをご理解いただけると思います!
移住したくなるかも??

最近、
「おいしいブルーベリーを紹介してほしい」とか
「野菜宅配やってほしい」とか
「ワイナリーに行ってみたいけど、どこがいい?」など
お客様よりお問い合わせが増えてきました。

秀果園を身近に感じていただいているようで、
とてもとても嬉しく思っております!
でも、同時にすべての問い合わせに対応できていなくて(汗)、
申し訳なくも思っております。がんばりますぅ!

秀果園はブドウ園ですが、ブドウをお届けするだけでなく、
その周辺にある豊かな価値も、しっかりお届けしていきますよ〜。
進化を続ける秀果園からの宣言でした。
 

秀果園オンラインショップはこちら>

大切な方への贈り物。秀果園オリジナルの「浅間の雫」は当園だけのオリジナル商品です。24時間いつでも受付しております。秀果園オンラインショップをご利用ください。

詳しくはこちら>

商品ピックアップ

秀果園インターネット会員登録はこちら>

秀果園ではインターネット会員を募集しています。
会員になると、秀果園の商品が特別価格にてご購入できるメルマガ情報や、会員様だけのお得な特別企画による季節の贈り物、「あなたの心をつたえたい」秀果園の贈答商品情報をお送り致します。

詳しくはこちら>

ブログ カレンダー
« « 2018 9月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
秀果園フェイスブック
秀果園フェイスブック