ぶどう栽培60年 秀果園のホームページようこそ!

Page Top

Blog - スペンイン料理×秀果園

スペンイン料理×秀果園

カテゴリ : 
スタッフおすすめ商品
執筆 : 
syuka-en 2015-8-30 7:35

先日、スペイン料理教室とコラボさせていただきました。
場所は、中軽井沢の田崎美術館内カフェ。
軽井沢ツウ(?)の僕ですが、初めての場所でした。

主催は、スペイン料理文化アカデミーの渡辺万里さんです。
スペイン料理界で、むっちゃ有名な方。
でも、とても話しやすい気さくな先生でした。

秀果園からは、ナガノパープル、ジャスミン、
マニキュアフィンガーなどのブドウを提供しました。

ナガノパープルは皮ごと食べられる今人気の品種。
ジャスミンは、食べたときにフワッとジャスミン香がする、
ほぼ市場に出回っていないレアな葡萄です。
マニキュアフィンガーは、別名「美人の指」と言われる細長い葡萄で、
ポリポリした食感が特徴です。

いずれも、秀果園のお得意様に絶大な人気のある品種!
これら葡萄が、サラダとスイーツに入りました。



他にも軽井沢の生産者の野菜が、食材として使われていました。
ニンニクは軽井沢コロボックルさんから。
レタスは軽井沢サラダファームさんから。

なんだ、みんな知り合いじゃないか〜。
マルシェなどで、一緒に販売することの多い、
そして僕がとても尊敬する生産者仲間たちでした。
これらは農薬未使用の野菜たちです。

教室では、万里先生からスペイン料理について
いろんなことを教えてもらいました。
あなたは、スペイン料理のベースとなる食材は何だとおもいますか?
日本で言うと醤油や味噌にあたる食材です。

それは、オリーブオイルとニンニク。
しかもその使う量が、ハンパない!
ドバドバ使います!

一回の料理教室で、一本のオリーブオイルを使い切ることもあるとのこと。
鶏肉の煮込みにも、ポテトサラダにも、もちろん葡萄のサラダにも
とにかくオリーブオイルが入ります。
そしてマヨネーズもオリーブオイルでつくります。


こんなに入れたら、油っこいのでは〜、
と心配になりましたが、
オリーブジュースとも言われるオリーブオイル。
全く油っこくありませんでした。不思議−。

そして、ぼくはニンニクが大好き(^^)
だからニンニクがたっぷり入るスペイン料理が、
実は大好きであることが分かりました!

特に、キノコのアヒージョ(ajillo)。
アヒージョとはニンニクの意味で、
たっぷりのオリーブオイルとニンニクで
キノコを煮ます。これがうますぎ。ワインが飲みたくなってきたぜ。


参加者の軽井沢の方たちと、楽しい時間を過ごさせていただきました。
会話のなかで、みなさん良い食材や隠れた名店レストランに
とても関心を持っておられることが分かりました。
葡萄栽培や、セミドライ巨峰を作るときの苦労話も、
みなさん熱心に聞いてくださいました。

渡辺万里先生、参加者の皆さま、ありがとうございました。

次は9月に開催されるそうです。
ご興味のあるかたは、秀果園かスペイン料理アカデミーまでお問い合わせください!

スペイン料理文化アカデミー
https://www.facebook.com/academia.spain?pnref=lhc

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する

秀果園オンラインショップはこちら>

大切な方への贈り物。秀果園オリジナルの「浅間の雫」は当園だけのオリジナル商品です。24時間いつでも受付しております。秀果園オンラインショップをご利用ください。

詳しくはこちら>

商品ピックアップ

秀果園インターネット会員登録はこちら>

秀果園ではインターネット会員を募集しています。
会員になると、秀果園の商品が特別価格にてご購入できるメルマガ情報や、会員様だけのお得な特別企画による季節の贈り物、「あなたの心をつたえたい」秀果園の贈答商品情報をお送り致します。

詳しくはこちら>

ブログ カレンダー
« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
秀果園フェイスブック
秀果園フェイスブック